現品販売の家具_ロゴ3.gif
革のテーブル2.jpg
革のテーブル3.jpg
革のテーブル4.jpg
革のテーブル7.jpg

革のローテーブル

Leather Low Table

使いながら育てる革天板のローテーブル

枯白の休憩室で使用している同じ革天板は、

3年間の傷や汚れが重なっていい表情になっています。

革の天板は温かみのある質感やほどよい弾性、それに使い込むほどに変化していく素材感が魅力。

カップなど食器を置く時、ノートPCなど電子機器を置く時にも、革はやさしく受け止めてくれます。

○素材

天板のブラウンの馬革は、枯白の休憩室で使用しているものと同じで、オイルコートがされていないマットな質感をしています。

はじめは水滴が付くだけでも気になりますが、次第に様々な跡がついてくると思い切って使えると思います。今では熱いカップも油やコーヒーの跡も一つの自然塗装?というような気持ちで重ねています。

フレームのウォールナットと共に、経年変化を愉しみながらご使用ください。

〔ご使用に際して〕

※日々のお手入れは、アルコールで拭き取るか、硬く絞った布で拭き洗いしてください。

 

W770 D385 H410

 

​¥ 110,000 -(税込)

送料:ランク A

例 / 首都圏宛:

3,410円 税込

 

 

​*現品一点限り

​オーダーや在庫待ちはできません。

This item is one-off product.

We cannot accept made to order for this item.

革のテーブル6.jpg
革のテーブル1.jpg
革のテーブル5.jpg
革のローテーブル.jpg

枯白の休憩室で使用している牛革のローテーブル